NEWS

T-OFF初のスタジオレコーディングアルバム『FLAVORS OF THE SUN』
2016年4月1日エアプレーンレーベルより 発売決定!現在全国CDショップの店頭・オンライショップにて絶賛販売中です!


FLAVORS OF THE SUN
試聴はこちらから




横浜銀蝿の翔さんより、お言葉をいただきました!

各メンバーの個性が光る ハイパフォーマンスなアルバム。
ある意味ハードボイルド そして男の哀愁。
沁みる一枚。ぜひご堪能下さい。
翔(横浜銀蝿)

Schedule

ライブの模様はインターネットでも生中継しています!
詳細は藤丸和彦OFFICIAL WEBSITEでチェック!
ライブ生配信FRESH

2017年9月

2017/9/6 (wed)


T-OFF Live at 下北沢ブレス

OPEN 19:00 START 20:00
チャージ ¥3,500

下北沢ブレス
東京都世田谷区北沢2-14-7-3F
TEL. 03-6450-8435

2017年10月

2017/10/10 (tue)


T-OFF Live at 自由が丘McCartney

OPEN 19:00 START 20:00
チャージ ¥

自由が丘McCartney
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号
TEL. 03-6421-2458

About T-OFF

T-OFF

2005年結成。ドラム、ベース、キーボード、サックスという編成で、様々なジャンルの楽曲を独自のアレンジで演奏するインストルメンタルバンド。そのレパートリーはスタンダードジャズからポピュラーソング、オリジナル楽曲まで広きに渡る。メンバー各々の高い演奏力とエモーショナルなステージは広く好評を博す。またバンド自体の活動に加え、様々なボーカリストのサポート等にも活動の場を広げている。今後の活躍に注目が集まるバンドである。



Member Profile

Keybords
土屋 剛

土屋 剛

1970年(昭和45年)3月5日 東京都新宿区生まれ A型
4歳からクラシックピアノを習い始め、10歳からバンド活動を行う。
アマチュアバンドを経て
1995年/ビートルズ・カバーのバンド「WISHING」に加入。「WISHING」は英国リバプールで開かれる「ビートルズ・コンベンション」 に2年連続で出場し、ロンドンのアビーロード・スタジオでのレコーディングも行う。
1997年/サポート・メンバー、またアレンジャーとして以前から参加していた、ソフトロックを主軸にしたユニット「SPRINGS」に正式加入し、ユニバーサル・ビクターと契約。オーケストラ・アレンジに於いて編曲者としての評価を得る。「SPRINGS」にてアルバム「PICNIC」を発表。
1998年/「SPRINGS」にてアルバム「MARVELOUS SPRINGS」を発表。数多くのレコーディング、ライブに参加し、アレンジャー、プレイヤーとして活動するかたわらTV番組やイベント曲等のアレンジを手がける。
1999年/元オフコースのメンバー3人で構成されたユニット「A.B.C.」(アコースティック・ビートルズ・クラブ)にサポート・キーボーディストとして参加。各ツアーに参加する。
2001年/「SPRINGS」通算5枚目となるアルバム「THE ENJOYMENT OF HARMONY」を発表。
2002年/ブライアン・ジョーンズのトリビュート・アルバム「HEART OFSTONE」に「SPRINGS」名義で参加。ローリング・ストーンズのカバー2曲を収録。
2003年/ハートフル・サウンドをテーマにしたユニット、「KAZE」(カゼ)に参加。サウンド・プロデューサーとしてライブ・サポート、レコーディングを行う。
2004年/松尾一彦(元オフコース、現A.B.C)、森川由加里とのユニット「THE UNIT」(ザ・ユニット)活動開始。アコースティックなサウンドをメインにライブ、レコーディングを行う。
2005年/ビートルズ・カバー・バンド「SHIROKUMA Company」(シロクマ・カンパニー)立ち上げと同時に参加。ライブハウス六本木キャヴァンクラブなどに出演。
2007年/THE UNIT 初のミニ・アルバム「SHOW ME 2007」を発表。タイトル曲 ”SHOW ME 2007” のアレンジを手がける。
2009年/THE UNITのアルバム「サクラ風」発表。「SPRINGS」初代ボーカリストのシンディのソロアルバムに参加。全曲アレンジを手がける。
2010年/藤タカシ & THE STYLE のアルバム「Sing!Sing!」を発表。アレンジ、サウンドプロデュースを手がける。

Bass
植木 宏之

植木 宏之

22才でベースを弾きはじめ、23才の頃からライブ活動を始める。
河島英五氏、タケカワユキヒデ氏(ゴダイゴ)など実力派アーティストをサポートし、日本全国のコンサートに出演。
現在も多数のバンド (4EVER、Good Time、Like It 2、常磐道、HOTLEGS、T-OFF等)に在籍し、都内ライブハウス等で精力的に活動している。なかでも自身のバンド「ヒロバンド」では、リーダーとしてバンドプロデュースも行っている。

血液型 O型
星座 乙女座
好きなアーチスト
 マーカスミラー、スティービーワンダー、EW&F、・・・etc
好きな食べ物
 カレー、ウニ、焼き肉、寿司、その他うまいモノすべて

Drums
二神 浩司

二神 浩志

81年ドラムを始める。88年「KENTO'S」レギュラーバンド加入より、プロ活動を開始。
82年~久保哲也(NHKのど自慢・他)、97年~マーティ・ブレイシー(もんた&Brothers)に師事。岩城滉一、桑名正博、畑山佳代(KAYO)、タケカワユキヒデ、サンプラザ中野くん、石井明美、王様、James Burton、ほか国内外アーティストのライヴ・レコーディングをサポート。
CANOPUS DRUMS(ドラム・ハードウェア)、PAiSTe CYMBALS(シンバル)、 斉藤ファイバー工業(ケース)とエンドース契約を結ぶなど、楽器メーカーからの信頼も厚い。
The Beatles Tribute Liveとして、清水仁(ex/off course )・伊豆田洋之・小沢勝巳・楠田晴正等と共演。また、Double Trouble(吉越”BUNZO”文隆・大工嘉章・原田賢扶 ) ・ T-OFF(藤丸和彦・植木宏之・土屋剛)のメンバーとして精力的に活動している。

Sax
藤丸 和彦

藤丸 和彦

宮崎県小林市出身。
作陽音楽大学(現 くらしき作陽大学)音楽学部教育音楽学科卒。卒業後上京、Sax奏法、ジャズ理論を大山日出男氏に師事。
個人として演奏活動を続ける傍ら、さまざまなボーカリストをサポート。
(尾藤イサオ、マリーン、ジョニー大倉、あいざき信也、ザ・クールス、平山みき、弘田三枝子、加藤高道(狩人)、植田よしあき(ワイルドワンズ)、岡本信(ザ ジャガーズ)、つのだ☆ひろ、渡辺真知子、西城秀樹、小川知子、尾崎 紀世彦、山本リンダ、麻丘めぐみ、フォーリーブス、平尾昌晃、ミッキー・カーチス、山下敬二郎、飯田久彦、佐川満男、ささきいさお、鈴木ヤスシ、田辺靖雄、九重佑三子、田代みどり、森山加代子、中尾ミエ、園まり、伊東ゆかり、湯原昌幸、小野ヤスシ 他多数。)
TVCMではキューピーマヨネーズ社「おにぎりの具っ!」CMにてアカペラコーラスをバックにソロを披露(1999年)、カルビー社「ザクザクポテト」CMでは楽器振り付け指導を担当(2001年)するなど制作に参加。
テーマパーク「東京ディズニーランド」ではサックスのみで構成されたバンド「サックス・ファイブ」にてアルトサックスを担当(2003年~2005年)。 第一回開催から50年以上の歴史を誇り、「ロカビリー3人男」と呼ばれ人気を博した平尾昌晃、ミッキー・カーチス、山下敬二郎等のリバイバルショー「ウエスタンカーニバル」への出演(2003年~)。
2014年、元ドリフターズリードシンガーであり、スタンド・バイ・ミーの世界的大ヒットで知られるベンEキングの日本公演ツアー「ベン・E・キング スタンド・バイ・ミー ライブ2014」へ参加、大好評を博す。
近年は東京学芸大学の拠点を置くシェリーミュージックスクールでサックス科講師を担当。
村山一海(THE COOLS)、CONNY(ex THE VENUS)、翔(横浜銀蠅)の3人をフロントに据えた BONDS OF ROCK'N ROLL をサポート。
自己のバンド「T-OFF」において楽曲制作を精力的に行うなど、活躍の場を拡げている。

Contact

お問い合わせ先